MCとは?

英語でマスターオブセレモニー(master of ceremony)の略です。
意味としてはそのままで、セレモニー(イベント)のマスター(支配者)であり、やはり司会進行役がイベント全体を掌握しているということを意味しているのでしょう。

MCの使用例

コンサートのMCとは違う意味合いなの?

ミュージシャンのライブ中のトークのことをMCと言ったりする場合もあります。
これは、英語でマスターオブコンサート(master of concert)の略になります。

司会者とMCの違いは?

最近テレビ番組で「司会者」のことを「MC」と呼ぶことが増えていますよね。
ではなぜ、司会者と呼ばずにMCと呼ぶようになったのでしょうか。
厳密に言うと、司会者とMCとでは役割が違うのです。
司会者とは台本通りに番組を進行する人。
これに対してMCは、出演者たちの個性を尊重して、その能力を引き出しながら、番組全体を指揮する人のことです。
台本通りに進める司会者よりも、その場の空気を読み、ハプニングを受け止めながらも番組を進めるMCが今は求められているということです。