モバイルメニュー開お問い合わせ・お見積り
風船
お気軽にご相談ください!TEL:0120-961-073(受付時間 平日 9:00~18:00)土日・時間外はこちら080-3673-0417
 
日本全国のイベントにパフォーマーを派遣します!
イベントパートナーHOME業界用語大全 ≫ グロスって何のことでしょうか?

業界用語大全

あなたはいくつ分かる!?業界用語大全

  • 中級
  • ブッキング

グロスって何のことでしょうか?

ビジネス用語でも使われますので、特にイベント用語というわけではありませんが、諸々の費用をまとめて総額にすることを言います。

グロスとは?

ここでは口紅の説明ではありません!
ビジネス用語でも使われますので、特にイベント用語というわけではありませんが、諸々の費用をまとめて総額にすることを言います。

グロスの語源

総体の・全体の、と言った意味の英語「gross(グロス)」から、カタカナ語にされたものです。
ちなみに口紅のグロスは、英語の「gloss」で、rとlが違うだけなんです。
カタカナにしてしまうと同じですし、英語にしても綴りがひとつ違うだけなんて、全く別の言葉なのにとっても分かりにくいですね。

グロスの使用例

  • 出演料と交通費、あと食事代グロスで出して◯万円ですね。
  • 料金はグロスじゃなくて、それぞれの内訳も教えて下さい。

費用のことなら「ネット」って言葉を聞いたことがあるけど?

グロスとネットは、ちょうど対義語になります。
グロスには全体で・総体でという意味があると説明しましたが、ネットには正味の・中身だけのという意味があります。
イベントから少し逸れてしまいますが、ここでちょっと分かりやすくお菓子で説明をさせてください!
お菓子の袋に「NET 50g」等記載があることがありますが、これは袋などの包材を除いた「お菓子だけの重量」という意味です。
つまり、食べることのできない部分(容器・袋・缶・箱など)を含めた重量が「グロス」。
食べることの出来る中身だけの重量が「ネット」、ということになります。
これをふまえた上で、費用の「グロス」と「ネット」に戻ると、ご理解していただけるのでは無いでしょうか。

イベントパートナーからの提言
イベントパートナーでは、「お問い合わせ・お見積りフォーム」からご依頼頂きました見積り依頼に対し、グロスでお見積りを出すことはしておりません。

ご依頼いただいた皆様に詳細がなるべく分かりやすい形で、交通費、出演料等しっかり分けて提示させて頂いております。

関連のある業界用語

 
▲ページトップへ